塗料を選検討する|外壁塗装で住宅問題を解消【見違えるような美しい家へ】

塗料を選検討する

住宅のミニチュア

耐久性見る

外壁塗装の際に、千葉の業者で多く扱うのがアクリル、ウレタン、シリコンの三つです。この中で耐久性が高いものは最高で10年以上持ちます。また業者が自社開発したスペシャル塗料もあるので、カビや湿気、ひび割れなど外壁にもたらすトラブルを寄せ付けたくない時に重宝します。

性能をみる

値段だけではなく、外壁塗装に使う塗料の性質にも目を向けましょう。本当に質の良いものは、水漏れはおろか汚れさえも許しません。手入れも楽ちんなので面倒くさがり屋さんによく選ばれています。

匂いにも気をつけよう

取り扱いがもっとも簡単で、且つ匂いが少ないのが水溶性の塗料です。室内でも気兼ねなく使用できることでDIYにも活用されていますね。千葉の業者で取扱されている場合もあるので確認しましょう。

安い塗料と高い塗料を比較

とにかくお得なのがミソ

アクリル系やウレタン系の塗料は他の外壁塗装に使う塗料よりお得で、手が出しやすいです。耐久性は低いものの、手入れをこまめに行うことでより長く持たせることができます。

高いなりのメリット

シリコン系やフッ素系の塗料は、耐久年数が非常に長く価格と質のバランスが大変良いと言えます。他にも遮熱性のある塗料は、室内の温度を下げる効果が期待できるため、エアコンの稼働率を一気に下げられます。

広告募集中