色の選び方|外壁塗装で住宅問題を解消【見違えるような美しい家へ】

色選びの注意点

どのような基準で外壁塗装の塗料を選ぶべきなのか迷っている人も多いはずです。色選びに失敗しないためにリストを通して選び方のコツやポイントを把握しておきましょう。

色選びに重要なこと

  • 面積の大きさをチェックする
  • サンプルを利用する
  • 業者に相談をする

色の選び方

玩具の家と絵具

他の色と合うかどうかをみる

外壁塗料の色に迷ったら、窓やサッシの色に注目しましょう。多くは白や黒で統一されているので、これを目安に色を決定することができます。ちなみに白黒のサッシや窓は、どの色とも相性が良いので姫路の外壁塗装業者も提案がしやすいかと思います。ちなみに銅像のような色は、近い色であるブラウンを選んだ方が無難でしょう。

面積の広さで色の見え方が違う

大きい面積は小さい面積に比べて色が明るく見えますが、面積が狭くなると次第に暗くなります。姫路の外壁塗装業者でも、色を決める時に役立つカタログを用意していますが、この場合のイメージ画像はとても小さいので、同じ色でも濃く見えます。ですから、外壁塗装をする場合、濃いめの色を選ぶと失敗しません。

流行りに乗っかってみる

どうしても色が決められない場合は、今流行っている色に注目しましょう。一番人気は清潔感がある白です。緑とよくマッチするシックな色やクリーム色も非常に扱いやすい色で、こちらもよく注文を受けます。

広告募集中